朝こそ保湿

朝こそ保湿

毎日お肌が乾燥して困りますね。特に冬は外気が乾燥してる上に、暖房でもお肌が乾燥してしまいます。

とにかく大切なのは保湿。シミ、シワ、タルミ、くすみ、毛穴の開き…全て乾燥が大敵です。

皆さんは夜のスキンケアにばかりに重点をおいてませんか?確かに夜寝る前のスキンケアはとても大切です。過酷なストレスに晒されたお肌を綺麗に洗い、化粧水で潤いを与え、美容液や乳液で油分を与え、クリームなどで栄養を与える。もちろんそれはとても大切な事…お肌が綺麗に生まれ変わる為には夜の10時〜2時のゴールデンタイムにしっかりとケアして眠る事が必要です。

でも、夜どんなに一生懸命お手入れをしても、朝のケアを怠ってしまったらやはり日中のお肌は輝きません。

午後になるとかさつく、脂っぽくなる、毛穴が目立つ、メイクがくずれる…そんな経験ありませんか?

それにはまず朝のお手入れを見直してみる必要があります。

朝の洗顔後、たっぷりと保湿をしてあげる事がポイントなのです。

乾燥はかさつきやメイクくずれといった外見の問題だけでなく、お肌そのもののバリア機能を壊してしまいます。

お肌の隅々までたっぷりと化粧水で潤いを与え、乳液や美容液などでしっかり保護します。毛穴に充分、水分を入れてあげるようにやさしく抑え込んで下さい。本当はメイク前にシートマスクやコットンでローションパックすると良いのですが…。水分をたっぷり含み、適度な油分で保護されたお肌はふっくらとキメも整ってきます。それだけでも、日中のトラブルはだいぶ防げます。

皆さんも朝の保湿を気をつけてみて下さいね。

関連記事

Copyright (c) 2014 どろあわわは洗顔ジプシーの救世主になるのか? All rights reserved.